LINEのLetter Sealingその後

以前、これまで、LINEのE2EE実装「Letter Sealing」初見、LINEのLetter Sealingに関するフォローアップと2回に渡り、LINEのE2EE実装である、Letter Sealing機能に関して… 続きを読む LINEのLetter Sealingその後

なぜGrub2の認証脆弱性は大きな問題ではないか

Linuxのブートローダー、Grub2にバックスペースを28回押すとレスキューシェルに入れてしまうバグがあるということがこの数日報道されています。 CVE-2015-8370 Back to 28: Grub2 Auth… 続きを読む なぜGrub2の認証脆弱性は大きな問題ではないか

OnionShareを使用した安全なファイル共有

OnionShareを使用することにより、簡単にファイルを共有することができます。 OnionShareはTor秘匿サービスの仕組みを使用しています。秘匿サービスを使用することにより、検閲システム等に影響を受けにくく、ま… 続きを読む OnionShareを使用した安全なファイル共有

LINEのLetter Sealingに関するフォローアップ

9月1日にLINEのE2EE実装「Letter Sealing」初見という記事を書いて、そこに (公式情報が投稿され次第、加筆などはする予定です。) と書きましたが、本日、メッセージの安全性新時代:Letter Seal… 続きを読む LINEのLetter Sealingに関するフォローアップ

LINEのE2EE実装「Letter Sealing」初見

LINE 5.3で追加された機能として、超音波による友達追加の他に、Letter Sealingという機能が追加されているということです。 Letter Sealingの説明は以下のようになってます。 より安全にトークを… 続きを読む LINEのE2EE実装「Letter Sealing」初見

Rhodanthe CA設置について

ホスティング会社が最近SNIながらもSSL/TLSに対応しました。ということで、管理中のサイト群も暗号化に対応するのですが、一つ問題としては証明書の管理が非常に大変なことでした。現状、HidekiSaitoCom PKI… 続きを読む Rhodanthe CA設置について