カテゴリー
開発 技術

実行時間が短いWindowsサービスの問題について

One-shotなサービスで持続時間が短いとWindowsのサービスはエラーが起きたものとして処理する場合があるらしい。

エレガントではない方法としてはThread.Sleep()で少し遅延させてやるようなのがいいかも知れない。(C#の場合。)

作成者: Hideki Saito

ゲーム業界に15年ほど携わり、現在は米国任天堂においてローカライゼーションエンジニアと翻訳技術の開発・保守などに携わる。