コンベンションとリュック

コンベンション中には大容量のリュックとウェストポーチを使っているが、実はコンベンション中、スタッフとして移動する場合、コンベンションセンター内やその周辺(コンベンションセンターとホテルの間など)を移動することになるため、必然的にこのような装備になる。

数年前、リュックの代わりにメッセンジャータイプのバッグを使用したことがあるけど、二日目で肩が痛くなった。

ちなみに中には何が入っているかといえば、各種書類やノートPCなどが入っているため、重量はそれなりになる。ノートの代わりにタブレット、というような感想もあるだろうけど、必要に応じて書類の更新や、スケジュールの調整なども行ったりするため、タブレットだとかなりやりにくい。