GnuPGでランダムなパスワードを生成する方法

GnuPGは乱数を使用しているため、その乱数を取り出す方法があります。

gpg --gen-random 2 128 | gpg --print-md sha1

とすると128バイトの乱数からSHA1を生成します。

生成されるのは全て大文字ですのでこれをベースにいくつか記号に置き換えたり、大文字小文字に入れ替えると強いパスワードが生成できます。

もう一つの方法としては

gpg --gen-random 2 128 | gpg --enarmor

とすると128バイトの乱数をアスキー変換したものを得ることができます。こちらの場合は大文字、小文字、記号が入り交じっているため、より便利かもしれません。

他に手軽な方法で高い質のランダムパスワードを生成する方法としてはStrong Password Generatorを使う方法もあります。