AndroidではSDカードにもアプリを入れられるようになるらしい

今後、Androidのアップデートで、SDカードにもアプリケーションが入れられるようにするという発表がNexus Oneの発表会であったらしいです。

正直、「やっとかよ!」というのが感想。

というか、G1のユーザーは実質74MBしかアプリケーションがインストールできる領域がないんですよね。そして、その領域はメールやらその他のキャッシュなんかにも利用されるという仕様のせいでG1のヘビーユーザーの多くは「慢性ストレージ不足警告症候群」にかかっているのではないでしょうか。(これ、警告がでるだけならまだしも、それが出ている間はメールの受信が止まったり、被害が大きいんですよ。)

反対に、これほど致命的な問題が、やっと今の段階になって入る、というのが考えられないというのも正直な気持ち。

まあ、後は・・・・・・実際いつになったら実装されるのか、ということだけですね。

発表会の主役だったNexus Oneですが、高すぎっす。

まず、現行のT-mobileユーザーにとってプランの変更が必要でその上、割引率も低い、その上、今G1使っている人の多くは後一年間は期間が残っているわけですから、Nexus Oneほしければ、529ドルを払うしかない。

せめて現行のユーザーに対しては半額とは言わないから、せめて100ドルでもいいから割引が欲しいな、という感じですね。