Last.fm有料オプション

へぇ、こんなのがあったのね。

内容は・・・・・・

1. ブラックアイコン表示

ブラックアイコンはちょっと差がつく有料メンバーの証です。

2. 広告掲載なし

有料ページ上での広告掲載は一切ありません。あなた自身はもちろん、あなたのページを訪問する人たちもスッキリと音楽だけを楽しめます!

3. 最近の訪問者

あなたのプロフィールページに最近アクセスしたユーザーが表示されます。

4. パーソナル・プレイリスト

再生無制限のプレイリストを作成してシャッフルモードで楽しもう!パーソナルタグも聴けるんです。

5. Love トラックをシェア

あなたの”Loveトラック”がラジオステーションで再生可能になります。

6. VIP 待遇!

ウェブサーバー やラジオサーバー が混んでいる時間帯でも、最優先で接続できます。

7. マル秘!ベータ版アクセスも有料メンバー限定

誰よりも早くLast.fm の現在の取組みをチェックして、サイト開発に協力してください!ベータ版試験中、有料メンバー限定情報も表示されます。

どうでもいいような機能も多いですが、まあ、月3ドル(日本円で350円)ぐらいですから悪くはないかも。

ただ、よくわからんのが、ページの上の方の表示・・・・・・。

再生無制限有料メンバー登録

現在、新しい再生無制限サービスのベータ版を公開中。ほとんどのトラックは3回まで無料再生でお楽しみいただけます。

ベータ版サービス期間が終了すると、Last.fm の音楽カタログに無制限でアクセスできる有料メンバーパッケージの提供を開始いたします。この音楽カタログは、Universal Music Group、Sony/BMG、Warner、EMIを筆頭に15万を超える独立系レーベルやアーティストの協力によって出来上がった最強のカタログです。

もちろん既存の基本有料メンバーサービスは継続します

「再生無制限」といいながら、「ほとんどのトラックは3回まで無料再生」って・・・・・・はて?

とりあえず、購入してみたので、自分のプロフィールのページからはとりあえず広告は消えているはず。

後、おもしろいのがアーティスト用の機能。配信に対して、last.fmからロイヤルティを受けられるようになったらしいです。つまり、ASCAPやJASRACなどに登録してなくても、ってことらしいです。日本ではまだこのサービスは加入できるのかはわからないですが、とりあえずアメリカは大丈夫みたいなので、やってみました。とは言ってもほとんど儲からないと思うけど。(笑)hClippr™ Musicは有償配信に関しては完全に自分が決定権を持っているわけではないものも配信しているので、登録してませんが、「斉藤英樹」および「Hideki Saito」名義のものはすでにこれを設定しています。どんどん聞いてみてくださいな。