アメリカのメイドカフェ体験記

Royal/Tという店。

空港へ行く道で途中下車して、行ってきました。

内容に関してはここが詳しいのですが、メイドカフェです。(笑)

CIMG3953

ネタっぽいと侮ることなかれ、非常にしっかりした店です。

まず、入ると目に入るのが多数の装飾、というか、アート作品。いろいろとおもしろいものがおいてあり、例えば、下のポーターパーティー(ポーターポッティ=工事現場などにある簡易トイレとパーティをかけている)の中に入るとiPodとミラーボールがおいてあったりします。

Porta Party

Inside Porta Party

実は敷地の面積としてはこちらの方がカフェよりもより大きいスペースを占めています。

印象的には美術館の中のカフェ、みたいな感じ。

CIMG3955

やはり日本がテーマの根底になってますので、そういう印象を抱かせるものが多くなっています。

CIMG3959

食べ物も日本食をベースにヘルシーなものとなっています。

CIMG3954

写真はランチセットですが、サラダとサーモンのライスボール。味付けも控えめで、ご飯は玄米でした。

なんか、空港に行くためにタクシー会社の電話番号を調べてもらったり面倒を押しつけてすまなかったのですが、快く対応してくれました。感謝。

立地的にはCulver Cityなので、前にこのあたりに泊まったことがあるのですが、近くの宿を取るにしても、歩くのには離れすぎていて、なかなか厳しいかと思いますので、自分がしたように、空港への帰りに立ち寄るのがいいかもしれません。またロス来た時は寄っていこうと思います。

ただし、一点……、これネタですよね?(笑)

Is your name really "Moe?"

“アメリカのメイドカフェ体験記” への4件の返信

  1. 肝心のメイドが映っていないじゃいか~T_T

  2. 「撮影禁止」ではないと思うのですが・・・・・・。
    二人のメイドさんが切り盛りしてましたが、ちょうどランチタイムだったんで、タイミング逃してしまいました。(笑)

    隠れてとってもよかったんですが(こらこら)、記事中のリンクの方がちゃんと正統にカバーされてますので、そちらをご覧ください。

  3. メイドの写真を超楽しみにしてしまった。
    Moeちゃんに萌えwww

コメントは受け付けていません。