カテゴリー
hClippr

Blenderの新しいHair機能

Hair/Furのパーティクルは親子関係を持てるようになったので、多くの毛をコントロールしやすくなってます。

Particles Setup

これをレンダリングすると、こういう画像に。

Rendered Particles

でも、とにかく重い! これだけで250MBのRAMを占有します。もっと凝ったHD画像だとどうなるんだろ、と。

The Chinchilla’s fur uses same technique

このチンチラ(右)は100万本の毛で、HD画像でレンダリングするには64-bitのマシンで4GBのRAMが最低必要だそうです。とうとう32-bitのアドレッシングでは間に合わなくなるレベルに達してしまったようです。

作成者: Hideki Saito

ゲーム業界に15年ほど携わり、現在は米国任天堂においてローカライゼーションエンジニアと翻訳技術の開発・保守などに携わる。