Backdoor Calling

Gizmo5(昔はGizmo Projectと呼ばれていた)には実はただ電話をかける裏技があるのです。

その名もバックドアコーリング(Backdoor Calling)。

怪しい名前ですが、別に何か悪いことをするわけではありません。

基本的な仕組みとしてはいくつかの電話会社(携帯電話会社を含む)はVoIP網にも実はつながっており、それを使用することにより、一般公衆網を通さずに直接電話会社のバックエンドに接続することで実現しているようです。

一般公衆網を通さずに、より太い帯域で電話会社につなげるため、音質は多少いい感じ。

ちなみに全米の11%がバックエンドコーリングをサポートしているとのことです。

電話の仕方はGizmo5から0101に続き電話番号をダイアルするだけです。

それにしても、自分でこれ書いてても釈然としない仕組みだなぁ。(笑)

結局受け取る側からは携帯会社であれば着信時でも通話料とれるし、固定電話会社ではもともと電話料が取れないので、公衆回線を占有されるよりはVoIPで受けた方がいいってことなんでしょうかね。

(なお日本じゃ携帯宛の電話料も発信者が払うのでこの理屈は無理だと思います。)

尚、米国内の無料発信・着信はGrandCentral使うことによっても実現できます。(Gizmoも番号の一つとして登録できるようになった。)ってGoogleもSIP整備しているのかなぁ。