Office Open XML (OOXML) ISO標準採択

ということで、「正式」にOffice Open XML (OOXML)はISO/IEC DIS 29500にとして採択されたようです。

これがどういう変化を業界にもたらすのか、それはわかりませんが、(例えOOXMLが通ってなかったとしても)結局誰も移行せずに古い.docが残りまくるだけのような気がします。OOXMLが嫌いな人は草の根で魅力的なコンテンツをOpenDocument形式で公開すればいいのではないでしょうか。(笑)

OpenDocument、OOXML、どちらもれっきとしたISO標準ですから堂々とそうするべきです。混乱する、というような文句は今回採択した各国とISOまでどうぞ。

まあ、この一連のISO茶番は結局金があれば標準なんてどうとでもなるということを示しただけのような気がします。ふーん、ご立派ですねえ。