StarSuite 8 Update 9

Google Packから流れていますからそれなりにインストールしている人もいるのではいるのではないかと思いますが、Vistaで最新のUpdate 9をインストールしても、Update 8のままでアップデートを催促される、という現象にここの環境では二台発生しました。管理者権限で実行するとちゃんとUpdate 9と表示されるので権限の問題かと思い、調べてみるとバーチャルストアに古い情報がしがみついてました。

解決策は以下の通り。

  1. C:\Users\[username]\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\Sun\StarSuite 8\program *1
  2. 中のファイルを消去。
  3. StarSuite 8を起動する。

尚、個人的にはVirtualStoreに入っていたのはversion.iniファイルだけだったのでバージョン表示は違うものの実質的にはUpdate 9が適応されていたようです。ただし、毎回起動するごとにアップデートしろとの催促が出るのは気分が悪いのでこれによって解消できました。

*1:[username]は各自のユーザー名に置き換えてください。

“StarSuite 8 Update 9” への1件の返信

  1. 検索でたどり着きました。Sunのサイトにも情報がなく、困っていました。
    ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。