NHK、JAXAとNASA、その違い

月面写真に(C)NHK/JAXAの表記を見たとき、思わず吹きましたよ。(笑)

おまけに目立つように書いてあるので、感覚的な話、非常にかっこ悪い。

ハイビジョン月面画像をネット公開しなかったNHK

そうですよねぇ、NASAが高精度の画像も含め、パブリックドメインにしていることを考えると雲泥の差がありますよね。

前にも書いたかも知れませんが、NASAの画像使用ポリシーは以下の通りです。

Using NASA Imagery and Linking to NASA Web Sites

著作権に関して、

NASA still images, audio files and video generally are not copyrighted. You may use NASA imagery, video and audio material for educational or informational purposes, including photo collections, textbooks, public exhibits and Internet Web pages. This general permission extends to personal Web pages.

となっており、

NASAのスチル画像、音声、ビデオはほとんどの場合著作権がありません。NASAの画像、ビデオ、音声資料を教育、情報の目的で、写真コレクション、教科書、公共展示、ウェブページで公開することができ、これは個人のウェブページにおいても適応されます。

と訳すことができます。

ちなみに商用利用においても決して禁止されているわけではなく、

If the NASA material is to be used for commercial purposes, especially including advertisements, it must not explicitly or implicitly convey NASA’s endorsement of commercial goods or services. If a NASA image includes an identifiable person, using the image for commercial purposes may infringe that person’s right of privacy or publicity, and permission should be obtained from the person.

これを訳すと

NASAの資料が広告を含めた商用利用がなされる場合は、明示的、非明示的にNASAが当該の商品やサービスを指示しているというものにしてはいけません。NASAの画像に認識できる人が写っている場合は商用利用の場合は本人のプライバシーや出版権を侵害する可能性があるので、本人より許諾を取ってください。

となっています。現実的に制限があるのはロゴの使用ぐらいのものです。

NASAのやり方が世界一~とかいうようなことを言うつもりはないものの、その成果を自国民に限らず、全体に広く公開して、自由に使ってください、としている姿勢はどう考えてもNASAの方がその運用形態を考えると適切なやり方でしょう。NHK・JAXAだって営利企業ではなく、公益法人なのですから本来ならその成果は広く利用できるようにされるべきです。