Google ChromeのRLZトラッキング機能の取り外し方

Google ChromeのOmniBarから検索するとRLZというトラッキングコードが含まれています。

RLZ as Displayed on Google Search

例えば5FA3ADH_enUSA3AGE332のようなものとなります。

Googleの説明によると

Chrome をプロモーション キャンペーンでダウンロードした場合は、Chrome が使用されているかどうかを Google に知らせるため、RLZ というタグが定期的に送信されます。このタグは、Chrome のプロモーションやマーケティングの効果を把握する目的にのみ使用されます。このタグがユーザーやユーザーの Google アカウントに関連付けられたり、広告に使用されたりすることはありません。プロモーションやマーケティングとは関係なく、google.com/chrome から直接 Chrome をダウンロードした場合は、このタグが Google に送信されることはありません。

内容的にはそんなに問題はなさそうですが、このタグがユーザーに関連づけられてはいない場合でもTorなどを使用しているユーザはその一意性が問題になる場面があります。例えばTor経由の前にRLZがついた形で検索し、その後Torを実行中に検索すると同様のRLZが送信される可能性が高く、この場合実質的にGoogle側から見ると実際のIPアドレスとTor経由でのIPアドレスが結びづけられることとなります。Torを使用していない場合でも、異なるアクセスポイントや環境からアクセスするということがあれば、それらも結びづけられることとなります。これをGoogleが行うことは考えにくいですが、技術的な見地からはその意思があれば可能であるということです。

いろいろと見ているとChromiumソースコードのrlz.hというファイルが見つかりました。ヘッダーファイルであるため、RLZ機能の実装が書かれているわけではないのですが、そのコメント中に興味深い一文を発見しました。

RLZ is a library which is used to measure distribution scenarios. Its job is to record certain lifetime events in the registry and to send them encoded as a compact string at most twice. The sent data does not contain information that can be used to identify a user or to infer browsing habits. The API in this file is a wrapper to rlz.dll which can be removed of the system with no adverse effects on chrome. For partner or bundled installs, the RLZ might send more information according to the terms disclosed in the EULA. In the Chromium build the rlz.dll is not present so all the functionality becomes no-ops.

つまり、rlz.dllが存在しない場合において副作用無しにRLZが送信されない、という説明となります。

試しにGoogle Chromeを終了して、C:\Program Files\Google\Chrome\Application\5.0.375.38からrlz.dllを削除し、再びGoogle Chromeを起動してOmniBarより検索すると確かにRLZが送信されなくなります。

File to remove

検索時のURLはこんな感じです。

After Deleting rlz.dll

他の環境はどうなのか調べてみるとLinuxに関してはこの機能自体が実装されていないようです。Macに関してはわかりませんが実装されていないか、もしくはアプリケーションバンドル内に同じようなファイルが入っているかもしれません。

また、Windows版でもアップデータが作動して自動アップグレードがされると他のディレクトリに新版がインストールされるため、またrlz.dllが復活することになります。この場合もGoogleが実装を変えない限りはそれを削除すれば同じ結果が得られると思います。

追記

プロモーションやマーケティングとは関係なく、google.com/chrome から直接 Chrome をダウンロードした場合は、このタグが Google に送信されることはありません。

とあるように、直接ダウンロードすればこの機能は無効にはなるのですが、すでにインストールしていないことが条件となります。まあ、再インストールすればいいんですが……。尚、この場合はユーザー各自のディレクトリにインストールされます。

(全ユーザに対してインストールする場合、Googleパックを使用することになるのですが、それが「プロモーションやキャンペーン」のインストールと見なされてRLZが送信される形になってしまうようです。)